ABOUT

D’Angelico UKULELE

悠久の時を超え、今、蘇る至高の技。

アーティスティックなハイエンド・ウクレレ、D’Angelicoより登場。

史上最高のマスター・ルシアー、John D'Angelico。

ギター・ビルダーであれば誰もが敬意を払い、ギタリストならば一度は手にしてみたい憧れのギターとして、他のギター・ブランドとは一線を画する孤高な存在であることに間違いありません。

 

D'Angelicoといえば、フルアコ・サイズのギターが一般的ですが、ウクレレ製作も行っていました。

ただし、非常に本数が少なく、中古市場でもほとんど出回ることはありません。

 

そんな希少価値の高いD'Angelicoウクレレがいよいよ本格的に始動することになりました。

優美なアーチを描くボディ・トップ/バック、アール・デコ調のピックガードやテイルピース、曲線的なヘッドストック・シェイプ等、D'Angelicoのアイデンティティをパーフェクトに継承。

 

また、MU-1〜5では、伝統的なダブテイル・セットネック・ジョイント工法やアーチドトップ構造、D'Angelicoテールピースとウッドブリッジの組み合わせ等、楽器としての理想と完成度を極限まで高めています。

コスト・パフォーマンスに優れたMU-6CPSは、マンゴー単板による削り出し加工。サイドも削り出しによる手の込んだ構造となっています。

 

ますます充実のラインナップを誇るD'Angelicoウクレレ。

D'Angelico新時代の幕開けに相応しいハイエンド・ウクレレの登場です。